リサイクルトナーのよくある質問/再生トナードットコムのネットライフ

東京発!ネットライフの再生トナードットコム通販。

リサイクルトナー:再生トナードットコムのネットライフ
TEL:0120-532-834 FAX:0120-345-756
 
カートへ商品検索:
トナーカートリッジ名・機種名・メーカー名などを入力

※英字、数字が含まれるトナーカートリッジ名は半角で入力
 

リサイクルトナー
回収・発送の方式

1.先出し方式・・在庫有
商品を先出しで出荷致します。 ※当日出荷可能受付時間はPM3:00までとなります。
2.回収交換方式 ・・在庫不十分
使用済トナーカートリッジの回収確認後に商品出荷となります。
3.完全リターン方式・・在庫無
お客様の使用済みトナーカートリッジを回収させていただき、その現品を生産、納品させていただきます。

よくある質問 ネットライフ

■よくあるご質問

リビルト リサイクルトナー販売に関するよくある質問について、(商品関連・物流関連・支払いシステム関連・カラーレーザー関連・環境関連)それぞれの項目でわかりやすくお答えいたします。


1.リサイクルトナー販売 商品関連

Q. プール方式?リターン方式?

再生トナードットコムでは、リサイクルトナーの販売を行なう上では、原則はリターン方式をとらせて頂いております。ただ、急ぎのお客様には在庫確認後、臨機応変に対応させて頂きます。 ただ、プール方式の場合でも、使用済みカートリッジがあってはじめてリサイクルトナーの販売ができるため、使用済みカートリッジの回収だけは後日させて頂きます。 ※プール方式とは、事前に再生トナードットコムで在庫を用意し、注文の入った時点でその商品を出荷するシステムです。長所は納期が早いことです。 ※リターン方式とは、お客様からお預かりしたカートリッジを同じお客様にお戻しするシステムで1対1方式とも呼ばれています。納期は1週間から10日間要します。 リサイクルトナーを販売する上では基本的な納品方式です。

Q. 不良率と不良品発生時の対応は?

A. 再生トナードットコムでは、2006年からリサイクルトナーの販売を続けて参りましたが不良率はこの数年間1%以下で推移しております。 また、万一不良品が出た場合には代替品をまず送らせて頂きます。その後、原因を調べてクレーム報告書を書面でお送りいたします。 詳しくは「トラブル発生時の対応」を御覧下さい。

Q. 納期は?

A. リサイクルトナーを販売する上で、通常リターン方式では1週間から10日程頂いておりますが、緊急時には在庫のある商品に限り、先に出荷させて頂くことも可能ですので翌日にはお手元に届けられます。 ただし、後日でも構いませんので、使用済みカートリッジの回収だけはさせて下さい。

Q. リサイクル回数は?

A. 販売するリサイクルトナーカートリッジによって目安回数を定めてあります。 目安回数を経過した場合や、使用済みカートリッジの破損などで再生不可の場合には新品を購入して頂くことになりますが、いずれの場合にもお客様にご迷惑がかからない段階で御連絡させて頂きます。

Q. 1本からでも注文できますか?

A. もちろん大丈夫です。リサイクルトナーは1本でも販売しております。

Q. 他社のリサイクル商品や汎用品の使用済みカートリッジでもリサイクルしてもらえますか?

A. 汎用品の新品は問題ありませんのでリサイクルトナーとして販売させて頂きます。ただ、他社のリサイクル品は大体出来ますが、まれにひどい使用済みカートリッジもあります。極力御希望に沿うように致しますが、あまりにひどい場合はリサイクル不可の御連絡がいく場合もありますので御了承下さい。

Q. 印字のサンプルはありますか?

A. もちろん御座います。「今すぐ資料請求」よりお申し込み下さい。

Q. プリンターによって同じカートリッジでも使えないカートリッジもありますか?

A. あります。最近のプリンターはICチップ内臓のプリンターが多くなりました。中にはチップを破壊する機能を持ったプリンターや、一度しか使えないチップもありますが、そのような機種はチップを書き換えて出荷しておりますので問題ありません。ただ、プリンターの型番によってチップの種類が異なる場合もありますので、その際はプリンターの型番をお聞きする場合があります。

Q. リサイクルを使うことでメーカーメンテナンスの圧力はありませんか?

A. 本来メーカーはプリンター等のハードと消耗品であるトナーやメンテナンス契約が収益となります。従いまして、収益減につながるリサイクルトナー使用に対しては、「何か起きた場合の保証はしません。」等と脅されるケースも多いようですが、使用については何も問題御座いません。 2006年からリサイクルトナーを販売しておりますが、リサイクルトナーが原因でプリンターを壊した事実は皆無です。安心してお使い下さい。


2.リサイクルトナー販売 物流関連

Q. 使用済みカートリッジの回収は?

A. リサイクルトナーを販売するためには、使用済みカートリッジを回収しなくてはなりません。再生トナードットコムでは、御注文を頂いた翌日(翌々日)に、運送会社のドライバーさんが回収に伺いますので、梱包の手間もかかりませんし、送り状を書いたりする手間も一切かかりません。ただ、カートリッジが入っていた箱に入れておいてください。

Q. 地方の支店や工場にも行ってもらえますか?

A. 当然大丈夫です。注文時に回収先を御指定下さい。

Q. 使用済みカートリッジはどのようにしておけばよいのですか?

A. 裸(ボディ部分のみ)ではセンサーが折れたり、ボディー部分の損傷につながりますので、梱包はしなくて結構ですが、せめて、箱の中にいれて、古新聞等を隙間に詰め、動かないようにしておいて下さい。

Q. 納品時に回収もしてもらえますか?

A. リサイクルトナーを販売する際によくお問合せ頂く内容ですが、トナーカートリッジが精密品であるため、回収業者と納品業者は分けております。少々不便を感じられると思いますが、商品の取り扱いが原因の不良品を出さないための方策です。御理解下さい。

Q. 回収は依頼して何日くらいで来てもらえますか?

A. P・M3:00までの御依頼で翌日伺えます。また、希望日がありましたら指定も出来ます。

Q. 配達・回収の時間指定は出来ますか?

A. 午前・午後の大まかな指定に限らせて下さい。

Q. 回収の際、商品ごとの本数は必要ですか?

A. サイクルトナーを販売するうえで、商品ごとの明細があれば助かりますけど、大量になると把握が大変ですから、総本数だけわかれば結構です。

Q. 送料はかかりますか?

A. ¥2,500以上の購入金額であれば納品・回収の費用は一切かかりません。ただし、¥2,500以下の場合は¥300の送料を頂いております。 また、沖縄・離島のお客様には、誠に申し訳御座いませんが、別途¥1,800の送料をご負担頂いております。


3.リサイクルトナー販売 支払い・システム関連

Q. 支払条件を教えてください。

A. リサイクルトナーを販売する際には、基本的には代金引換か銀行振り込みでお願いしておりますが、御希望の支払方法があれば、お気軽に御相談下さい。

Q. 代金引換の場合、手数料はどうなりますか?

A. リサイクルトナー販売時の代引き手数料は全額弊社で負担させて頂きます。

Q. 注文方法は?

A. 「今すぐショッピング」の買い物かごの他、FAX・メール等お客様の御都合のいい方法で結構です。ただし電話でのご注文は聞き間違えがあると御迷惑をおかけしてしまいますので、電話以外の注文でお願いしております。

Q. 取引に当たっては契約書等必要ですか?

A. リサイクルトナーを販売するだけですから、契約書は特に必要ありませんが、もし、御社で必要な書類があれば対応させて頂きます。


4.リサイクルトナー販売 カラーレーザー関連

Q. 純正品と混入して使用しても大丈夫ですか?

A. リサイクルトナーを販売する前に純正品との混入テストも完了した上で、商品化しておりますので、混入しても全く問題はありません。 また、汎用品につきましても同様です。

Q. メーカーメンテナンスは入ったほうがいいですか?

A. リサイクルトナー販売時に良く聞かれる質問ですが、最近のカラーレーザープリンターは、メーカーメンテナンスしか取り扱いできない消耗品(例えばデベロッパーなど)も存在するため、メンテナンス契約締結をお勧めいたします。モノクロレーザーと異なり、カラーレーザーはトナーが飛散しやすい構造になっておりますので、定期的な清掃が必要です。ただし、リサイクルトナーの使用は許可してもらって下さい。

Q. カラー印字をよりよく見せるにはどのようなコピー用紙を使用すればよいでしょうか?

A. 基本的には、白色度の高い紙は鮮明に見えます。70%、80%の白色度ではやや見劣りしますが、白色度90%を越えるとかなりきれいに感じます。ただ、紙詰まり等、他の不良の原因にもなりますのであまり薄い紙はお勧めできません。 再生トナードットコムでは、リサイクルトナーを販売するだけでなくコピー用紙も扱っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

Q. カラー印字を新品と比べたら、色合いが違うのですが?

A. リサイクルトナーを販売する前に、様々な検査を経て商品化されていますので、新品に近い印字ではあると思いますが、成分が異なるため、若干の色ずれは起こる可能性があります。 その様な場合には、キャリブレーション(色調整)機能がついているプリンターでは自動ではなく、手動のキャリブレーションを試してみて下さい。大体解決できます。詳しくは各プリンターの取扱説明書に明記されています。

Q. 他社のリサイクルトナーと混入しても大丈夫ですか?

A.トナーには、粉砕トナー・重合トナー・EAトナーの3種類があり、重合トナーを使用しているプリンターに粉砕トナーを使用すると、光沢がないばかりか、トラブルにつながってしまいますので、他社のトナー成分がわかっている場合以外は、他社で販売しているリサイクルトナーとの混入は出来るだけ避けて下さい。
詳しくは「レーザープリンターの仕組み
不良率0.8%の秘密」を参照して下さい。

Q. チラシや印刷物が多くカラーレーザーの連続印刷が多いのですが大丈夫でしょうか?

A.このこともリサイクルトナーを販売する以前に、必ず連続印刷のテストを行い、商品化されておりますので、全く問題ありません。


5.リサイクルトナー販売 環境関連

Q. ISO14000シリーズは取得していますか?

A.弊社では取得しておりませんが、弊社提携工場では取得しております。

Q. 環境方針の明示は出来ますか?

弊社提携工場の環境方針は配布可能ですし、必要があれば弊社とのリサイクルトナー販売契約書の写しも添付できます。

Q. MSDSの発行は可能ですか?

A.MSDSにつきましても発行は可能です。

Q. 古くなった部材の処理はどうしていますか?

A.使可能の部材は部材自体のリサイクル技術の開発により、ごみとして捨てずに再利用しております。極力リコートして新品同様の部材として蘇らせておりますが、どうしても、品質に悪影響を及ぼす恐れのある部材や再利用不可能な部材等(廃トナー、ボディー部分等)は種別ごとに提携先ペレット工場にて他分野の材料等に加工しております。主に建築資材に再生されるケースが多いようです。 弊社提携工場ではゼロエミッションを目指しておりますが、やむを得ず廃棄処分にする場合でも、有資格者の業者に委託して廃棄を依頼しております。 リサイクルトナーを販売するだけでなく、環境保護にも貢献していきたいと考えております。

Q. 工場の見学は出来ますか?

御要望があれば当然可能です。 リサイクルトナーの製造工程、リサイクルトナー販売までの流れをわかりやすく説明させて頂きます。

リサイクルトナー・純正トナーの送料について

¥2500以上のお買い上げで、送料・代引き手数料全国無料
※沖縄・離島のお客様は、誠に勝手ながら、別途¥1800の送料を頂いております。

また、商品代引きの場合は代引き手数料も無料となっています。

リサイクルトナー返品・修理について

当社のリサイクルトナーカートリッジは、 使用済み以外1年間返品を受け付けます。

※純正トナーカートリッジにつきましてはメーカー判断になりますので、ご意向に添えない場合もあります。